ボウルをスマートフォン用のスピーカーにする方法

スマートフォンの(内蔵)スピーカーで音楽を聴く場合、最大の音量にしても音の大きさには限界があり、特に複数人で聴く場合は、物足りなさを感じてしまうことがよくあります。

ここでは、スマホ専用のアンプや外部スピーカーに接続しなくても、身近にあるもので簡単に、スマートフォンで聴く音楽の音量を大きくする方法を紹介します。

必要なのは、陶器製のボウルだけです。

やり方

陶器製のボウルの底の中心に、スマートフォンを置き、音楽を再生するだけで、ボウルの側面に音を反響させて、音量を増幅させることができます。

茶碗やマグカップでも、音を反響させるようにスピーカーが下になるように入れることで、ある程度まで音を大きくすることはできますが、スープボウルや丼ぶりのような大きな器の方がより一層音量を増幅させる効果があります。