家庭での過酸化水素水の驚くべき使い道7通り

2017年2月23日

過酸化水素の分子式は、水(H2O)に余分な酸素分子(O2)が組み合わされたH2O2で表されます。

この分子式からみても分かるように、過酸化水素水(過酸化水素の水溶液)は、非常に酸化力が強いため、身近なものでいうと、消毒剤や殺菌剤、漂白剤としてよく使用されています。

ちなみに、ドラックストアなどで傷口の消毒や清拭用に販売されているオキシドールは、濃度が3%に薄められた過酸化水素水です。

どうですか?なんだかこれだけで少し賢くなった気がしますが、実は、過酸化水素水には、傷口の消毒以外にも賢い使い道がたくさんあります。

ここでは、今まで想像もできなかったような家庭(キッチンや庭、お風呂など)での過酸化水素水の活用方法について紹介します。

過酸化水素水の使い道7通り

下記に、ドラッグストアやホームセンターなどで、手軽に購入できる3%の過酸化水素水(オキシドールなど)の活用方法について紹介します。

植物を元気にする

驚くかもしれませんが、過酸化水素は、雨の中にも微量に含まれています。雨が降った後に植物が活気に満ちて鮮やかに見えるのはそのためです。

植物の種を植える時に、2カップの水に対して、過酸化水素水を約28グラム混ぜた水を土にかけて、鉢をそのまま一晩おきます。これによって根がしっかり根付きやすくなり、植物がより速く力強く生育する手助けになります。

果物や野菜を洗う

果物や野菜の表面に3%の過酸化水素水をスプレーした後、水で洗い流すと、汚れや農薬などをきれいに落とせます。

堆肥(腐葉土)の熟成を速める

堆肥用バケツの底に約2.5cmの高さになるまで3%の過酸化水素水を注いだ後、バナナの皮や生ものを入れると、堆肥の熟成発酵を速め、また、臭いを軽減してくれます。

バブルバス(お風呂の入浴剤)

気分の落ち込みやストレスを感じた時に、バスタブに3%の過酸化水素水を6カップから12カップ入れてから湯をはり、そのお風呂に浸かると、体のデトックス効果やリラックス効果があります。

ただし、過酸化水素水は、髪を脱色することがあるので、髪が長い場合は、湯船に浸からないように、束ねておきましょう。

スポンジやふきんの殺菌

シンクにスポンジやふきんを置いて、3%の過酸化水素水をスプレー(または浸す)します。泡がでてきたら、過酸化水素水が細菌を退治している合図です。

食器の汚れをきれいに落とす

食器洗浄機に洗剤を入れた後、3%の過酸化水素水を垂らしてから、スイッチを入れると、食べ物の食べかすや油汚れがきれいに落ちます。

家の清掃

壁や窓、キッチンカウンター、まな板、トイレ周りなどに、3%の過酸化水素水をスプレーして拭き取ると、汚れを落として殺菌できます。