ライフセービングに役立つ泳ぎ方 サイドストローク

2014年11月13日

サイドストロークは、海やプールでおぼれた人を岸まで運ぶ際に役立つ泳ぎ方。

やり方

片方の腕で、おぼれた人の脇腹から胸を抱える。水中を運んでいる間、おぼれた人を自分のお尻の位置で支え、頭を自分の肩で休ませる。

体を横向きにし、ハサミをイメージして足を動かす。

多くの人が間違えるのが、腕の動かし方。

横を向いたまま両腕をまっすぐに開き、前方の手でりんごを木から取り、胸の前で反対の手に渡し、反対の手で後方にあるカゴに入れるイメージで動かす。

カゴに入れるイメージの時に、両腕を伸ばしながら水をかき、足も伸ばして前に進む。