万華鏡の作り方

サランラップの芯やビーズを使って、自分だけのオリジナルな万華鏡を作る方法。見た目は難しそうですが、子供でも簡単に作ることができます。

万華鏡の装飾用の材料は、ビーズやスパンコールなど光を反射する素材を使うときれいに見えます。

作り方

  1. まずは、透明のシートを20cmx10cmの大きさに切ります。それを縦(長い辺に平行に)3cm間隔になるようにマジックで線を書いて折り、約1cmの面を重ねて三角形の筒を作ったらテープで固定する。
  2. サランラップやキッチンペーパーの紙芯を20cmの長さで切ります。その中に先ほどの透明のシートを入れる。
  3. 黒の紙を円形(紙芯の直径)に切って筒の片側の入り口を覆うようにテープでとめ、真ん中に小さな覗き穴を開ける。
  4. 反対側にサランラップを置いて、指を押し込んで隙間を作り、ビーズや好みの装飾用の材料を入れます。上からワックスペーパーで覆ってゴムで固定。万華鏡の本体を装飾したら出来上がり。