レースのガーターベルト

2011年11月25日

サテン地にレースとチャームをつけたセクシーでかわいいガーターベルトの作り方です。サムシングブルー(何か青いもの)で結婚式に青のガーターベルトを着用する予定の花嫁さんや2次会用のガータートス用にぜひ作ってみてください。

材料

  • 4cm幅のリボン、レース、チャーム
  • まち針、ライター、はさみ、メジャー、安全ピン、糸、ミシン

作り方

  1. メジャーで太ももの太さを測り、それよりも少し長めにリボンを切って、端をライターであぶります。
  2. パンツのゴム通しの要領で、リボンの長さが半分になるように折り、端の上半分だけミシンで縫いつけます。切れ端を開いて折り曲げ、両サイドを上から下まで縫います。
  3. リボンの幅が半分になるように折り、上側を輪状に縫います。
  4. 下側の隙間にレースを挟んで、まち針を留めて、ミシンで縫いつけます。
  5. 太ももにゴムをあてて長さを確認して切った後、安全ピンでガーターベルトに通し、端をミシンで固定します。
  6. チャームを手縫いして飾り付けつけたら完成です。