ダンボールで作るドールハウス

2012年2月28日

窓やドアがついた人形用の2階建てのドールハウスをダンボールで作る方法を紹介します。

大きめのダンボールで作り、2階の仕切りを無くすと、子供の秘密基地や遊び場にもなります。

ドールハウスにするダンボールは、目的や人形のサイズに応じて少し大きめのサイズのものを用意します。

作り方

家の構造
ダンボールの上側とサイドの一面を切り取って広げます。2階の床面の高さを決め、ドアと窓を描き、線に沿ってはさみやカッターで切り抜いた後、再度組み立ててテープでとめます。
1階の床の大きさに合わせてダンボールを四角く切り、接着剤で貼りつけます。
2階の床にあたる部分は、菜ばしや木の棒などを貼り付けて、その上にダンボールを置いて仕切ります。
屋根
ピザデリバリー用の箱があると便利ですが、無い場合は、ダンボールの角を利用して屋根の形に切った後、家の壁に接着剤やテープで固定します。
ドア
ドア用に切り取ったダンボールの片側の端を、表と裏の両面からテープで貼りつけます。
色を塗る
真っ白のスプレーを吹きかけたり、白色の絵の具で壁を塗ります。仕上げに、絵を描いたり、布や貝を貼り付けたりして飾り付けることもできます。