リボンでバラを作る方法

2012年5月 4日

リボンをねじりながら巻くだけで簡単に作れるバラの花の作り方です。ギフトラッピングの上に飾ったり、帽子やヘアゴムにつけたり、コサージュにするなど様々な使い道があります。

細長く折ったはぎれ布や裁縫によく用いられるグログランリボンのように、厚みがある方が、花びらがきれいにできます。

作り方

まず、リボンの端を三角に折り、きつめに数回巻いて芯を作ります。この段階で、動かないように針と糸で縫い付けておくと最後まで巻きやすくなります。縫った糸は切らないでそのままにしておき、巻く途中でほどけそうになったら、その都度縫って補助します。

芯の周りを、一周ずつ上側を外向きに折りながら巻いて、花びらのヒダを作ります。外側にねじるように折ることで、花びらが外に向けて開くようにリボンを巻くことができます。

リボンの端まで巻き終わったら、形が崩れないように下側を縫い付けると完成です。