DIY おしゃれな丸太テーブル作り

2012年11月24日

輪切りに切断した丸い木片を敷き詰めて、木の年輪でテーブルの模様を作るという発想が斬新な丸太テーブルの作り方を紹介します。

テーブルの土台から作る本格的なDIYですが、木の木片を敷き詰めるアイデアだけなら、ガーデニングや工作のヒントとして活用できそうです。

作り方

  1. のこぎりを使って同じ幅で木を輪切りにしていきます。
  2. テーブルの端用に、いくつかは、輪切りを半月にしておきます。
  3. 切った切り株を、長方形になるように敷き詰めて配置し、木型を作って、液体を注入します。
  4. 液体が完全に乾いたら、木枠をはずして、表面をきれいに削って慣らします。
  5. 最後に、テーブルの枠にはめ込んだらできあがりです。