紙を巻いて作るバラの簡単な作り方4通り

2012年12月13日

紙を巻きつけるだけで簡単にできるバラの花の作り方を4通り紹介します。

「紙で作るバラ」と一言で言っても、素材や色、巻き方を変えるだけで全く違った表情の花びらができます。

レストランでの退屈な待ち時間に紙で遊んだり、ギフトカードや色紙に貼り付けたりと、色々な場面で活躍するペーパークラフトのアイデアです。

画用紙を巻いて作る立体的なバラ

作り方

  1. 画用紙に自分の好きな色を塗って、丸くに切ります。
  2. 端から、渦巻き状に中心に向けてハサミで切れ込みを入れます。このとき、幅は均等にならなくても大丈夫です。
  3. 渦巻き状に切った紙を、内側から外側に向けて順に巻き付けていき、端をのりで固定すると完成です。

花紙を巻いて作るバラ

作り方

  1. 花紙を縦方向に数回折って、細長い長方形を作ります。
  2. 端から1/4くらいを折り(この間がバラの茎となる)、残りの3/4をきつめに数回巻きつけて芯を作ります。
  3. きつく巻いた芯の周囲に、ゆるめに軽くツィストしながら、残りの紙を巻きつけて花びらを作ります。
  4. 最後に、端を茎と一緒にきつめにねじって巻くと完成です。

花紙を使った存在感のある大きなバラの作り方

作り方

  1. 色画用紙を手のひらくらいの大きさに丸く切ります。
  2. 赤い花紙を花びらの形に切り、花びらの中心部分を引っ張って伸ばし、丸みを出します。これを合計48枚用意し、円形に切った色画用紙の外周に、少しずつずらしながら重ねてのりで貼ります。
  3. 中心に細長く切った花紙を巻いたものを貼ると完成です。

折り紙で作る3Dフラワー

作り方

  1. 色の異なる折り紙を3枚選び、大きさを少し変えて、花の形に切ります。
  2. 鉛筆で花びらの端から中止に向けて巻き、花びらに丸みをつけます。
  3. 3枚の花を大きいサイズのものから順に重ねて貼りつけます。
  4. 真ん中に黄色い折り紙を丸く切って貼り、めしべの部分を作ると完成です。