アイロンビーズで作るチョコチップクッキーのケーブル(コード)ホルダー

2015年3月 4日

チョコチップクッキー形のケーブル(コード)ホルダーをアイロンビーズで作る方法を紹介します。

見た目がかわいいだけでなく、からまりやすいコードがすっきりと整頓されて、探したり、取り出すのが楽になります。

アイロンビーズとは、プラスティック製のビーズを組み立てたり、模様を作るように配置して、アイロンの熱でひっつけることによって、色々な物を作ることができる道具です。

作り方

  1. ビーズパレットの上に、ピンセットや楊枝を使って薄茶色のビーズを円形に配置し、チョコチップを散らすイメージで所々のパーツをこげ茶色に置き換えます。
  2. 真ん中の筋の両サイドから3個ずつを取り除きます(この隙間でコードの端を固定できます)。
  3. アイロンシートを上からかぶせて、10秒ずつ両面にアイロンをあてます。
  4. 同様にして、茶色の円形をもう1個作ります。
  5. 次に、白色でビーズ2個分小さめの円になるように、両サイドから1個分の隙間を開けて2つの白い円を作ります。これがクリームの部分になります。
  6. 隙間の位置を揃えて、4枚を接着剤で固定し、乾いたら、コードを巻き付けて使用できます。

ビーズの色をピンク色にすると、イチゴクリームになります。