空気圧を利用したペットボトル鉄砲

2015年11月12日

ペットボトル内の空気の力だけを利用して、的をめがけてキャップを勢いよく前方に飛ばすペットボトル鉄砲の作り方を紹介します。

ペットボトルが1個有れば、他は何も使わずに簡単にでき、的や紙コップを積み上げたタワーをねらってフタを飛ばして遊ぶことができます。飛ばした後は、拾ってまたペットボトルの口につけるだけで何度でも遊べます。

通常のペットボトルでもできますが、できれば1回まわすと開くようなフタで、本体が手でひねることができるくらいの硬さの方がうまくいきます。

作り方

  1. フタを開けて、ペットボトルを軽くつぶします。
  2. 再度フタを閉めて、空気を押し出すように本体の真ん中あたりをひねって縮めて、ペットボトル内の空気圧を高めます。
  3. 親指を使ってすばやくフタを回すと、空気圧によって勢いよく前方に飛び出します。
  4. 口で空気を吹き込んで本体を元あったように伸ばし、繰り返して遊べます。