文字のタグ付き紙リボンの作り方

プレゼントの飾り用に考えられた「文字のタグ付き紙リボンの作り方」の作り方を紹介します。

3層のループ状になった紙のリボンのそれぞれの上側にメッセージが飛び出たユニークなデザインの飾りです。

作り方

文字を紙の中心に揃えて書く(2通りの方法)
アルファベットの型抜きができるものさしで、紙の中心に揃えて行を変えてメッセージを書きます。
または、書きたい文字をパソコンに打ち込み、行を変えて、プリントアウトします(動画では文字を太字で32のサイズにした後、中心に合わせて配置)。
字の下側のラインのみを残して切る
メッセージの上下にスペースを残して、リボン状に細長く切った後、文字の下側の線だけを切らずに残して、文字のアウトラインを切ります。
文字を折る
文字を手前に起こすように折ります。
ループを作る
中心に文字が浮き上がるように、長細い紙のリボンをループ状に丸めます。3つのリボンが3層の輪になるように、次の文字のリボンから、端をそれぞれ切って短くして小さい輪を作ります。
3つの輪を束ねてプレゼントに貼る
3つの輪ができたら、一番下で重ねてプレゼントにテープで貼りつけると完成です。