コーヒーフィルターで花の菓子受けや飾り花を作る方法

2016年9月 8日

バスケット型(波打った丸型)のコーヒーフィルターとマフィンカップを重ね合わせて、立体的なお花の菓子受けを作る方法を紹介します。

茎をつけると、飾り花としてもテーブルのセンターピースに活用できます。

作り方

  1. 深皿に黄色の食品用着色剤を数滴垂らして色水を作ります。
  2. コーヒーフィルターを逆さに持って色水に浸けて、端のみを染色した後、金網の上に置いて乾かします。
  3. 色水に、着色剤をさらに数滴垂らして色を濃くし、新しいコーヒーフィルターを先ほどと同様に染色します。
  4. 色水に、着色剤をさらに数滴垂らして、色をより一層濃くしてもう一枚染色します。
  5. 3枚の染色したコーヒーフィルターの外側をそれぞれ切って花びらを作ります。
  6. 花びらの色がグラデーションになるように、3枚のコーヒーフィルターを少しずつずらして重ね合わせて、接着剤で貼りつけます。
  7. 花の中心に、大きさの異なるマフィンカップを大きい順に貼るとできあがりです。