折り紙で作るハートの輪飾り(ガーランド)の作り方

あら不思議!?

2本のメビウスの帯がキスをするように向かいあわせて貼った後、中心を切っていくと、決して離れない二つのハートのできあがり。

今回は、科学の知識を取り入れたロマンチックな工作、折り紙を細く切って、鎖状にハート型の輪っかをつなげた輪飾り(ガーランド)の作り方を紹介します。まるで手品のようなおもしろい工作です。

2つつなぎのハートを窓枠やドアにつけて部屋のインテリアのアクセントにしたり、長く繋げて誕生日会やイベント会場の壁を装飾するなど、飾りつけ方によっても色々なアレンジが楽しめます。

作り方

  1. 細く切った折り紙を2枚用意します。
  2. 細長い紙の片側の端のみを裏返して輪を作ります。
  3. もう一枚同様の輪を用意します。
  4. 2本の輪のつなぎ目部分を向かい合わせて貼りつけます。
  5. それぞれの輪っかの中央線にハサミを入れて切り離すと、2本のハートの輪つなぎができます。