紙でカーネーションを作る方法

2017年7月14日

紙を使って、まるで本物のようなカーネーションの花を作る方法をKin Communityから紹介します。母の日のプレゼントや、パーティの飾り付けに最適です。

ぜひザラザラした肌触りのクレープペーパーや和紙を使って、質感も楽しみながら作ってみてください。

作り方

  1. 赤い紙を縦と横が1:10の割合になるように(7.5cm x 75cm)に切ります。2つの長い辺のうち1辺はジグザグに切れるハサミを使用して切ると、カーネーションの質感に近いものが再現できます。
  2. 切った紙の長い辺を何回か折り畳んで小さくします。
  3. ギザギザの辺を上にして、下側の端から約2.5cmのところに鉛筆で線を引き、その線に向けて、ジグザグ側から約2.5cmの間隔で切れ込みを入れていきます。
  4. 端から端まで細かく屏風折りにしていきます。
  5. 緑色のワイヤを半分に折って、花びらの上側から紙を挟みます。
  6. 後は、端に向けてワイヤの周りに巻き付けていくだけです。
  7. 先ほどの鉛筆でつけた線を目安に、ワイヤをきつめに巻き付けて花を固定します。
  8. 緑色の紙を約3cm幅でジグザグに切り、花の根本のワイヤを覆い隠すように巻き付けてノリで貼り付けます。ワイヤの下に向けて茎を全て覆うように、緑の紙を巻き付けてノリで貼り付けます。
  9. 緑の紙を葉っぱの形に切って茎に貼り付けます。
  10. 花びらを広げたら完成です。