ふわふわの紙の雲と虹のシャワーモビールの作り方

2017年7月21日

花紙で作ったふわふわの雲から、色とりどりの雨のシャワーが降り注ぐ様子を表現したメルヘンチックなモビールの作り方をKin Communityから紹介します。

天井や壁から吊り下げると、雲や雨のしずくが風にゆらゆら揺れて、さわやかな雰囲気を演出してくれます。パーティ飾りにもおすすめです。

作り方

  1. 白い花紙を10枚くらい重ねて、端から端まで屏風折りにした後、真ん中に針金を巻いて固定します。
  2. 針金に、別の針金を通して数回ねじって固定します。
  3. 屏風折りにした白い花紙の両端を丸く切り、手で一枚ずつ離した後、雲のように形を丸く整えます。
  4. 赤や青、緑や黄色、オレンジなど、折り紙や色画用紙をたくさん用意して、雨のしずくの形に切り取ります。
  5. しずくが色違いで15個くらいずつ縦に並ぶようにミシンで縫い、一番上のしずくにパンチで穴を開けます。
  6. 一つの雲に対して、2本のしずくを用意してください。
  7. 一番上のしずくに開けた穴に、雲の針金を通して固定します。
  8. 針金を天井や壁にかけるとモビールの完成です。