2020-04

地球温暖化

木を伐り倒しすぎた都市の恐ろしい結末とは

ここでは、増加する人口に対応するために2つの古代都市選んだ選択とその運命をもとに、都市に森林がなくなったら起こる恐ろしい結末を紹介します。2050年までには、世界の人口の65%以上が都市に住むと推定されています。私たちは、自分がこれから生きていく都市にどのような結末を求めるのか、今それが問われるときなのかもしれません。
知的な好奇心

低温の限界「絶対零度」によって起こる奇妙な世界とは

原子の動きをも止めてしまうほど冷たい温度の世界「絶対零度」。熱力学では決して到達することができないといわれるこの「絶対零度」の世界について、それがどのような状態なのか、また、極限の低温まで冷やされたときに物質に起こる奇妙なできごとを中心に分かりやすく紹介します。
人体の不思議

思春期は脳の大改革期・「幼児期に脳は発達の大部分を終える」わけではなかった

幼稚園に通う頃には、脳は発達の大部分を終えると考えられてきました。しかし実際には脳が成熟するには思ったよりも長い時間がかかり、思春期は、脳が大改造を始める時期で、思春期の身体や脳で起こる変化が、結果として、10代特有の感情の起伏や態度に表れやすいことが分かってきました。
2022.03.29