2019-02

人体の不思議

「穴」の集まりが怖い?恐怖心や嫌悪感はなぜ生じるのか?

「トライポフォビア(trypophobia)」の研究によって分かってきた恐怖感や嫌悪感について、興味深い人間の進化メカニズムをもとに分かりやすく紹介します。「トライポフォビア(trypophobia)」インターネットの画像検索でを見てみると、心がざわめくような奇妙な画像がたくさん出てきますが、あなたがそれを見て恐怖を感じるようなら「集合体恐怖症」かもしれません。
人体の不思議

なぜ足の指をぶつけるとすごく痛いのか?

足の指をぶつけると、軽いけがであるにもかかわらず、体重の2倍から3倍に相当するはるかに強い力でつま先が打ち付けられた痛みを生じるといわれています。ここでは、なぜ足の指をぶつけると強い痛みが生じるのかについて、その理由を痛みのメカニズムをもとに分かりやすく紹介します。
人体の不思議

映画や音楽で「鳥肌が立つ」のはなぜか

寒いときに鳥肌が立つのは理解できますが、感動的な音楽や映画に触れたり、恐怖でぞっとしたりしたときにも鳥肌が立つのはなぜでしょうか?ここでは、ヒトが何かに強く感情的な反応をみせるときに毛を立たせる「鳥肌」という不思議な現象について科学的に分かりやすく紹介します。
警告!実は危険なこと

「プラスチック製品を食品用に使うのは今すぐやめるべき」といわれる理由

近年、消費者にとっては、有害な化学物質がどの缶詰やプラスチック製品に含まれているのかを把握するのはほとんど不可能で不安はつのるばかり。そこで、ここではBPAといった目には見えにくい化学物質の実態とともに、私たちがそれらをどのように考え、向き合っていくべきかについて、分子生物学者のBruce Blumberg氏によるアドバイスを中心に科学的に分かりやすく紹介していきます。
美容と健康のためになる話

家で一番汚い(微生物の多い)場所は人間かもしれない理由

驚くかもしれませんが、バクテリアや真菌などの微生物が家で最も多い場所はトイレではありません。実は、わたしたち人間なのです。ここでは、家や私たちの体にひそむ興味深い微生物の話について、Rob Dunn氏の著作 『Never Home Alone』をもとに分かりやすく紹介します。
動物・生き物

「絹糸」よりも優れた「クモの糸」からいまだに服をつくれないのはなぜか?

科学者がなぜそれほどまで「クモの糸」にこだわり続けるのか、また、クモの糸の量産化が難しい理由について、特殊な糸の性質や価値を中心に科学的に分かりやすく紹介します。研究が進むにつれて、クモの糸は、同じ太さの絹糸や軽量スチール(はがね)よりも強度があって伸び縮みし、紫外線に強いだけでなく、抗菌性や耐熱性、耐久性までも備えていることが分かってきました。
人体の不思議

子供がよく吐くのはなぜか?乳幼児と大人の体の仕組みの違い

おそらくほとんどの親が、子供の嘔吐で悩んだ経験があるかもしれません。子供時代は、なぜこれほどよく吐くのでしょうか?ここでは、子供が吐き気や嘔吐をしやすい理由について、科学的に分かりやすく紹介します。どうやら子供の嘔吐には、脳や神経系の仕組みが大きく影響しているようです。