英語の手遊び歌「ケーキをこねて|Pat a cake」

「Pat a cake/ケーキをこねて」は、マザーグースの手遊び歌です。

英語で軽快に韻を踏んだ歌詞に合わせて、アルプス一万尺のように、子供同士が向かい合って手を合わせたり、膝を使って一人で手拍子で遊んだりしながら歌われます。

ここでは、「Pat a cake/ケーキをこねて」の英語の歌詞と意味、手遊び方法、そして、歌の歌詞をかわいいアニメーションで表現した動画などを紹介します。

manマンとcanキャン、Bビーとmeミーのように、2歳から4歳児がよく好む英語の韻がたくさん踏まれているため、幼児期から親しみやすい歌です。

歌詞のBの箇所を子供の頭文字に替えたり、Babyを子供の名前におきかえて歌ったりできるので親子遊びにも最適です。

英語の歌詞 意味

»この歌を動画で見る

pattyは、ケーキの生地を手でこねてたたく音です。この歌のようにpat a cakeと歌われるのが一般的ですが、patty cakeと表現されることもあります。

ここでは、色々なバージョンの歌詞を紹介します。

Pat a cake, pat a cake, baker's man
Bake me a cake as fast as you can
Pat it and roll it and mark it with a "B"
And put it in the oven for baby and me

ケーキをこねてたたいて、バン屋さん
ケーキを焼いて、できるだけ早く
こねて伸ばして「B」の字を付けて
オーブンで焼いて、赤ちゃんと私のために

Pat a cake, pat a cake, baker's man
Bake me a cake as fast as you can
Mix it and stir it and bake it just right
Good from the first 'til the very last bite

ケーキをこねてたたいて、バン屋さん
ケーキを焼いて、できるだけ早く
ミックスしてかき混ぜて、ちょうどよく焼いて
最初から最後の一口までおいしいのを

Pat a cake, pat a cake, baker's man
Bake me a cake as fast as you can
Make it with chocolate, and make it with cream
Make it the prettiest you've ever seen

ケーキをこねてたたいて、バン屋さん
ケーキを焼いて、できるだけ早く
チョコレートと一緒に、クリームと一緒に作って
今まで見たことがないような素敵なのを作って

Pat a cake, pat a cake, baker's man
Bake me a cake as fast as you can
Roll it up , roll it up and put in the pan
Pat a cake, pat a cake, baker's man

ケーキをこねてたたいて、バン屋さん
ケーキを焼いて、できるだけ早く
丸めて丸めてフライパンに入れてちょうだいな
ケーキをこねてたたいて、バン屋さん

この他、Pat it and prick it(こねて、つっついて)と歌われることもあります。

手遊び方法

アルプス一万尺のように、子供同士が向かい合って、手を交互に前で合わせて叩きます。

Patty cake, patty cake, baker's man
Bake me a cake as fast as you can

ケーキを綿棒で丸める仕草をする。

Roll it up, pat it

片手でアルファベットのBの字を描く。

mark it with a B.

両手を前方でそろえてオーブンにケーキの生地を入れるマネをする。

Put it on the oven

赤ちゃんを腕に抱くように腕を組んで左右に振る。

for baby and me