魔法のドラゴンパフ|Puff The Magic Dragon

魔法のドラゴンパフ|英語の歌子供と楽しむ「英語の歌」

「魔法のドラゴンパフ|Puff The Magic Dragon」は、ドラゴンと少年の友情と別れを英語の歌詞でつづった心に染みわたる不朽の名作です。

ここでは、英語の歌詞と和訳とともに、歌の内容をアニメーションで表現した動画を紹介します。

永遠の命を持つドラゴン「パフ」が、いつまでも子供のままではいられない仲良しのジャッキー・ペーパー少年に、時とともに忘れさられていくという切ない物語が、やさしいメロディーで歌われています。

アメリカのピーター、ポール&マリーというグループがベトナム戦争の時代に歌ったフォークソングで、今でも世界中の子供たちに愛され続けています。日本でも、童謡として小学校の教科書に掲載されるほど親しまれています。

英語の歌詞 意味

Puff, the magic dragon lived by the sea
魔法のドラゴンパフは海辺で暮らしていた

And frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee,
秋の霧がたなびくホナリー島で陽気に戯れていた

Little Jackie paper loved that rascal puff,
ジャッキー・ペーパー少年はいたずら好きなパフが大好きだった

And brought him strings and sealing wax and other fancy stuff. oh
紐やシールワックス、他にも素敵なものをパフに持っていった

Together they would travel on a boat with billowed sail
彼らは、帆を膨らませて一緒に舟に乗って旅にでた

Jackie kept a lookout perched on puffs gigantic tail,
ジャッキーはパフの大きなしっぽにのって見はり役

Noble kings and princes would bow whene’r they came,
王様も王子様も彼らの前ではお辞儀をし

Pirate ships would lower their flag when puff roared out his name. oh!
海賊船だってパフが叫ぶと旗を降ろす

Dragons live forever but not so little boys
永遠の命をもつドラゴンと、少年のままではいられないジャッキー

Painted wings and giant strings make way for other toys.
(パフと一緒に楽しく遊んだ)色を塗った翼や太い紐は、他のおもちゃに替わってしまった

One sad night it happened, Jackie Paper came no more
ある悲しい夜にそれは起きた、ジャッキー・ペーパーが二度と姿を見せなくなったのだ

And Puff that mighty dragon, he ceased his fearless roar.
そして、巨大なドラゴンパフは、勇ましい雄たけびをあげなくなった

His head was bent in sorrow, green scales fell like rain,
頭は悲しく垂れ、緑のうろこは雨のように剥がれおちた

Puff no longer went to play along the cherry lane.
パフはもうあの桜の小道に姿をみせなくなった

Without his life-long friend, puff could not be brave,
生涯の友なしには、勇敢にはなれなかった

So puff that mighty dragon sadly slipped into his cave. oh!
そして、巨大なドラゴンパフは、悲しそうに彼の洞窟に入って行った

英語の歌「魔法のドラゴンパフ|Puff The Magic Dragon」を動画で見る