動物・生き物

動物はどのようにして移動の時期を知るのか?

移動する動物にとって、いつ旅立つかという微妙な計算は、直接の死活問題になります。 タイミングを間違えば、目的の繁殖地についてもまだ気温が低く、エサが乏しいこともあり得るからです。 そのため、渡り鳥の多くは、一日の光の長さ(光周期)を脳(...
2024.05.22
キッズサイエンス

チョウチョの羽はなぜカラフルなのか?

チョウチョ(蝶)の羽は、2つの色源から色を得ています。 一つ目は色素、そして、構造的な要素。あるいは、その2つの組み合わせによるものです。 以下に、チョウの羽が青や緑、黄色っぽく見えたり、虹色に見えたりする理由について分かりやすく紹介し...
キッズサイエンス

シマウマに乗ったり家畜化したりできないのはなぜ?

世の中にはゴキブリやグリズリーベアを飼っている人までいるようですが、シマウマは家畜化できないといわれています。 なぜなら、家族構成をもたないシマウマを家畜化したり、背中に乗ったりするには、その攻撃性や人間への敵対心、体の構造からして難しい...
人体の不思議

ヒゲを生やす方法を科学で解き明かす!

ここでは、顔の毛の科学について紹介します。 まず、ふさふさなひげに必要なものは2つあります。 一つ目は、男性ホルモンの代表ともいわれる「テストステロン」。 二つ目は、このホルモンへの反応のしやすい毛包をもつかどうかです。そしてそれは、...
キッズサイエンス

衝撃!恐竜の長い首は高い木の葉を食べるためでなかった?

「竜脚類」と呼ばれる首の長い恐竜は、地球を歩いた最大の動物でした。 しかし、不思議にも、約1億5,400万に生息していた竜脚類「ディプロドクス」の歯から、彼らの食べ物はシダなどの地面表に近い植物であったことが発見されたのです。 では、背...
2024.05.01
人体の不思議

いったい尿はどうやって作られるのか

私たちが飲んだ水分は、3~6時間程度で尿として出てきます。 これらの尿は腎臓でろ過、再吸収、分泌という3つの主なステップ作られます。 腎臓の仕事は、血液をきれいにすること。 そして、その血液は、酸素のように私たちの体にとって重要なもの...
2024.07.09
自然科学・地球科学

もし国境がなくなったらどうなる?

みなさんは国境のない世界を想像できますか? まず、国境がなくなれば、国はなくなります。 世界全体がひとつになるのです。 少しイメージしにくいかもしれませんが、身近なところでは、世界中いつでもどこへでも好きな所に行けるチャンスを得られま...
2024.06.13
料理に役立つノウハウ

「焼きすぎ・焦げ」はどのように悪いのか?

みなさんは、イギリスの食品基準庁が、食品を加熱調理しすぎないように呼びかけていることをご存知でしょうか? なかには生焼けが怖くて焼きすぎてしまう人もいるかもしれません。 もちろん加熱調理にはメリットもありますが、問題なのは食品内での化学...
2024.05.01
動物・生き物

ハチがブンブン音を立てる理由とは?

ハチは、ブンブン(ブーン)と羽音を立てながら飛びます。 ミツバチをはじめとする新翅類の昆虫は、羽を直接動かすことはありません。 その代わり、飛翔筋と呼ばれる胸の筋肉が、1秒に500回以上も高速に収縮しながらバネのように引っ張って羽ばたい...
宇宙・航空科学

なぜブラックホールの近くでは時間の流れが遅くなるのか?

実はブラックホールの近では時間そのものが遅く流れています(アインシュタインの一般相対性理論)。 しかし、それは一体なぜなのでしょうか? 答えは「重力」に関係しています。
2024.04.19
error:Content is protected !!