キッズサイエンス

なぜ海には塩分が必要なのか?海水が塩辛い理由とは

海を構成するすべての塩水には実際には塩が含まれていません。実は、海水をなめたときに感じる塩辛さは、似ていても塩と同じではないのです。そして、その理由は、私たちの惑星がどのように機能するかにとって重要なこと。今回は、海の水が塩辛い理由や、なぜ海には塩分が必要なのか、塩分濃度が地球にどのように影響を与えているのかを中心に分かりやすく紹介します。
キッズサイエンス

「卵」は一つの細胞からなる「巨大細胞」だった

あなたは「細胞」と聞くと、どんなものを思い浮かべますか?実は、卵はひとつの細胞からなり、それは最も大きな細胞のひとつだといわれています。今回は、最大の細胞だといわれる卵について科学的に分かりやすく紹介します。
キッズサイエンス

なぜ水はほとんどの物を溶かす万能溶媒なのか?

地球上には、他のどんな物よりも多くの物質を溶かすことができる液体が一つあります。超万能溶媒と呼ばれる「水」です。今回は、地球上のほとんどの物質を溶かす能力をもつことでしられる「水」にも溶けるものと溶けないものがある理由について科学的に分かりやすく紹介します。
キッズサイエンス

 なぜポップコーンははじけるのか?

皆さんもご存知の通り、ポップコーンになる前のとうもろこしの種は、小さくてとても固い粒です。実は、トウモロコシの種がはじけるのは、ポップコーンになる前の粒の固さに秘密があります。今回は、なぜ小さくて固いとうもろこしの種が、ふわふわで軽いポップコーンになるのかについて科学的に分かりやすく紹介します。
キッズサイエンス

松ぼっくりはいつ開く?なぜ閉じるのか?

今回は、なぜ松ぼっくりは開いたり、水に濡れるとしぼんだりするのでしょうか?どうやらこの不思議な現象は、植物が子孫を残すための生存戦略のひとつだったようです。
動物・生き物

トンボはなぜ複眼なのか?複眼のメリットとは

科学者らは、虫の複眼による映像は不鮮明で、私たちがカメラでズームアップしすぎたときのようにぼやけていると考えています。それなのに、なぜトンボは複眼なのでしょうか?今回は、動物が世界をどのように感じているのかについて、トンボの目にクローズアップして紹介します。
2022.04.14
料理に役立つノウハウ

パイナップルを腐らせない秘訣とは?熟すのを待つ果物と早く食べるべき果物の違い

今までに「果物が甘く柔らかくなるまで熟れるのを待っていたら、腐らせてしまった」といった経験はありませんか。今回は、そんなあなたにおすすめの豆知識「果物を腐らせない秘訣」について、そもそも果物がなぜ、どのようにして熟していくのかをもとに適切な果物の保管方法とあわせて科学に基づいて紹介します。どうやらリンゴが台所で甘く熟成する一方で、パイナップルや柑橘類のように待てば待つほど腐敗がすすんでしまう注意すべき果物があるようです。
動物・生き物

手品で鳥はだませるのか?科学者が暴いた人間と鳥の意外な反応の違いとは

今回は、イギリスの名門ケンブリッジ大学の心理学者チームが、ありふれた手品で、鳥をだませることを証明したユニークな科学的成果を紹介します。この研究は、人間を欺く手品の技術を、他の分類群がどのように認識しているかを調べた初めての研究です。
動物・生き物

熱水で暮らす深海のエビのナゾ

深海の海老たちは、熱さに負けずに生きているだけでなく、高温だからこそ生きています。今回は、深海のエビが、どのようにして400度にもおよぶ熱水域で生育しているのかについて紹介します。この熱水域では、エビの立場が逆転し、エビが熱いシーフード料理を食べて暮らしているのです。
宇宙・航空科学

ブラックホールに落ちたらどうなるの?

もしあなたがブラックホールにダイブしたらどうなると思いますか?残念ながら一つもいいことはありません。今回は、未知なるブラックホールの世界について、飛び込むと一体何が起こるのか、ブラックホールの性質や種類、引き返せなくなる境界線などを中心に紹介します。