宇宙・航空科学

宇宙・航空科学

大気って何?地球の大気層とは

大気は、地球を取り囲む気体の保護層です。 地球がりんごほどの大きさだとすると、大気はりんごの皮ほどの厚さしかありません。 大気は窒素78%、酸素21%、その他のガス1%(アルゴンや二酸化炭素など)で構成されています。 ちなみに、火星や...
2024.07.04
宇宙・航空科学

宇宙ではなぜすべての物が回っているのか?

宇宙では、あなたも私も、そして地球も太陽も、太陽系も銀河系全体もすべて回っています。 これは皆さんもご存知かもしれませんが、ではなぜ回るのでしょうか? 例えば、地球は自転軸を中心に時速1,673km、秒速約465m/sで回転しています。...
宇宙・航空科学

地球はどのように回転しているのか?

みなさんは、地球が自転していることはご存知でしょう。 実は、私たちはこの自転によって、汗もかかずに1秒間に1/2キロメートル近くの距離を進んでいます。それは毎秒340.29メートルにおよぶ音の速さよりも速いものです。 さらに私たちは、地...
宇宙・航空科学

飛行機はどこまで高く飛べるか?

飛行機は、好きなだけ高く飛べるわけではありません。 通常、民間航空機は約10,000m前後の高度を飛行します。 実はこの高度は、飛行機が飛ぶために重要な役割を果たしているのです。 主に以下のような2つの理由があります。
2024.05.31
宇宙・航空科学

飛行中に飛行機のドアを開けるとどうなる?

実は、高高度で飛行中に誰かが飛行機のドアを内側から開けることは不可能です。 これには、科学的な裏付けがあります。 というのも上空では、客室内は、外部の気圧より高く調整されており、ドアには物理的に大きな力がかかり、扉はびくともしないからで...
宇宙・航空科学

飛行機で一番安全な席はどこか?

タイム誌(TIME)が過去35年間に起きた17件の飛行機事故のデータを分析した結果、その統計結果が判明。 それは、前方より後方の席の方が生存率が高く、通路側よりも中央の席の方が衝撃を受けにくいというものでした。 おそらく飛行機で最も安全...
2024.05.22
宇宙・航空科学

飛行機の機内食はヘッドホンをするとおいしくなる?

機内食がおいしく感じられないのは、上空での私たちの味覚が変化することに原因があります。 そして、それを解決する方法が「ヘッドホン」をすること。 不思議ですが、研究によって音が味覚に影響を与えることが分かったのです。 なんと飛行機の雑音...
宇宙・航空科学

飛行機からトイレの排出物はそのまま落とされるのか?

飛行機のトイレを使ったときに、一体どこに流れていくのかと疑問に思ったことはありませんか? 「もしかして、空から放出するの?」と頭をよぎった人はご安心を。 飛行機での汚水処理はきちんと行われています。 消毒液とともに機内にある汚水タンク...
2024.05.13
宇宙・航空科学

皆既日食は北半球の方がたくさん見られるのなぜ?

もしあなたが皆既日食のホットスポットを探しているなら北の果てを目指すとよいでしょう。 皆既日食とは、地球と月と太陽が一直線に並ぶことで、地球からの見かけ上、太陽が月に完全に隠される現象 実は、北半球は、南半球の2倍の確率で皆既日食を見ること...
2024.05.12
宇宙・航空科学

なぜブラックホールの近くでは時間の流れが遅くなるのか?

実はブラックホールの近では時間そのものが遅く流れています(アインシュタインの一般相対性理論)。 しかし、それは一体なぜなのでしょうか? 答えは「重力」に関係しています。
2024.04.19
error:Content is protected !!