宇宙・航空科学

宇宙・航空科学

脅威の雷「スーパーボルト」とは?1000倍強力な雷が日本にも

今回は、通常の雷よりも100倍、1000倍も明るく強力だといわれる「スーパーボルト」について紹介します。
宇宙・航空科学

重力は私たちの感覚に影響を与えている

目では光を、耳では空気の振動を、そして内耳では重力を感じています。 重力というと、私たちは地球から宇宙に飛び出さないようなもの程度で思いがちです。 しかし、科学者たちは、重力が私たちの知覚に重要な役割を担っていることを発見しました。 ...
2022.05.13
宇宙・航空科学

「サメと渡り鳥」から学ぶ飛行機の燃費向上のヒントとは

今回は、飛行機の燃費効率をよくするために、サメや渡り鳥からのインスピレーションされた興味深い技術について紹介します。
宇宙・航空科学

月で植物は育てられるか?宇宙移住への宿題

宇宙での植物の育て方について、宇宙で植物を育てるという夢のような世界に少しずつ近づいていることを示す研究をもとに紹介します。近い将来、スペースファンタジーのように、月や宇宙空間にある他の惑星で植物を育てることはできるのでしょうか?
宇宙・航空科学

ブラックホールに落ちたらどうなるの?

もしあなたがブラックホールにダイブしたらどうなると思いますか?残念ながら一つもいいことはありません。今回は、未知なるブラックホールの世界について、飛び込むと一体何が起こるのか、ブラックホールの性質や種類、引き返せなくなる境界線などを中心に紹介します。
宇宙・航空科学

赤い星、青い星、なぜ星は色が違うの?星の色から分かること

みんな、太陽が星であることは知っているよね?銀河系(星の集まり)には、太陽のような恒星が2000億個もあるといわれていますが、驚くべきことにそれぞれに星の色が違います。それが何を意味するのか調べてみるとおもしろい星の秘密が分かりました。
宇宙・航空科学

地球の自転速度が酸素量に影響するといわれる理由

実は、地球がどのように大気中に酸素を増やしていったのかについては長年の疑問でした。今回、国際的な科学者チームが、酸素がどのようにして蓄積されたかについて、新たなメカニズムの可能性を考えた論文をもとに、酸素の蓄積が、地球の回転速度に依存しているといわれる理由を紹介します。
宇宙・航空科学

ヘリコプターは空気の薄い火星でなぜ飛べるのか?

NASAが火星に送り込んだヘリコプター「Ingenuity」が地球以外での飛行に初めて成功しました。さて、ヘリコプターが空を飛ぶ仕組みを考えると、大気の極めて薄い火星でなぜ、どのようにしてヘリコプターが飛べるのか不思議ですよね?今回は、ヘリコプターが空を飛べる仕組みについて学べる楽しいプロジェクトを紹介します。模型を使って飛行時間を長くする工夫を考えてあなたもエンジニアになろう。
宇宙・航空科学

なぜ巨大なロケットが飛べるのか?

今回は、巨大なロケットが飛べる理由について、ニュートンの運動法則とあわせて分かりやすく紹介します。カウントダウン、炎の爆発、そして打ち上げ!あのような巨大なロケットがどのようにして打ち上げられるのでしょうか?実は中国では目的こそ違えど11世紀には既にロケットのようなものが存在していました。
宇宙・航空科学

医療・宇宙開発のヒントとなった子供のおもちゃ4選

一見単純そうにみえる子どものおもちゃは、科学者や技術者にインスピレーションを与え続け、医療診断から宇宙旅行におよぶ分野まで、さまざまなイノベーションを生み出しています。今回はそのなかでも4選「ぶんぶんゴマやプラバン、ポッピンアイ(パッチンカップ)、木の積み木」が宇宙開発や医療現場に役立つ製品のヒントとなった話を紹介します。