人体の不思議

人体の不思議

なぜ人間は歯医者に行かなければならないのか?歯が再生しない理由とは

爬虫類や魚は、古くなったり、破損したりした歯をピカピカの白い歯に取りかえることができます。人間にも歯の再生ができたらどんなにか素晴らしいはずなのに、なぜ大人の歯(永久歯)は、虫歯や破損しても、新しい歯に生え変わることがないのでしょうか?
人体の不思議

あなたの顔を這い、産卵している「顔ダニ」とは?

顔ダニは、ほぼすべての成人の顔に生息しているといわれています。ここでは、ダニのなかでも、人の皮膚に寄生する身近なダニ「ニキビダニ類」の興味深い生態について分かりやすく紹介します。顔ダニは、スキンシップで頬をひっつけるだけで人から人へ受け渡され、どんどん繁殖の場を広げているのです。
人体の不思議

「穴」の集まりが怖い?恐怖心や嫌悪感はなぜ生じるのか?

「トライポフォビア(trypophobia)」の研究によって分かってきた恐怖感や嫌悪感について、興味深い人間の進化メカニズムをもとに分かりやすく紹介します。「トライポフォビア(trypophobia)」インターネットの画像検索でを見てみると、心がざわめくような奇妙な画像がたくさん出てきますが、あなたがそれを見て恐怖を感じるようなら「集合体恐怖症」かもしれません。
人体の不思議

なぜ足の指をぶつけるとすごく痛いのか?

足の指をぶつけると、軽いけがであるにもかかわらず、体重の2倍から3倍に相当するはるかに強い力でつま先が打ち付けられた痛みを生じるといわれています。ここでは、なぜ足の指をぶつけると強い痛みが生じるのかについて、その理由を痛みのメカニズムをもとに分かりやすく紹介します。
人体の不思議

映画や音楽で「鳥肌が立つ」のはなぜか

寒いときに鳥肌が立つのは理解できますが、感動的な音楽や映画に触れたり、恐怖でぞっとしたりしたときにも鳥肌が立つのはなぜでしょうか?ここでは、ヒトが何かに強く感情的な反応をみせるときに毛を立たせる「鳥肌」という不思議な現象について科学的に分かりやすく紹介します。
人体の不思議

子供がよく吐くのはなぜか?乳幼児と大人の体の仕組みの違い

おそらくほとんどの親が、子供の嘔吐で悩んだ経験があるかもしれません。子供時代は、なぜこれほどよく吐くのでしょうか?ここでは、子供が吐き気や嘔吐をしやすい理由について、科学的に分かりやすく紹介します。どうやら子供の嘔吐には、脳や神経系の仕組みが大きく影響しているようです。
人体の不思議

世界一子供をつくった男は誰か?1000人以上も子供を産ませた歴史上の人物とは

一人の人間が生涯にわたってつくれる子供の数について、男女別に科学的に考えて紹介します。歴史上の人物には、世界最多の子孫を残したことでギネス記録に掲載されたモロッコ皇帝をはじめ、360人以上の子供をもうけたポーランド王、チンギス・カンなど生涯にわたって百人以上の子供をもうけた人物がいるといわれています。
人体の不思議

腸が心(脳)や免疫システム、健康に与える驚くべき影響

今や、「腸は第二の脳」、「健康のカギを握るのは腸だ」といわれるほど消化器系は、身体的な健康から、メンタルヘルスや幸福感などにまで、私たちが考えるよりもはるかにさまざまな影響を及ぼすことが分かってきました。ここでは、腸がどのように心の健康を保っているのか、また、腸に住む何十億もの微生物たちの、免疫システムやその他の体の部位への驚くべき影響力について分かりやすく紹介します。
人体の不思議

自由主義派 vs 保守派 – どちらの脳がいいのか?

自由主義者(リベラル派)と保守派にみられるおもしろい心理的特性や脳構造の違い、遺伝子の影響などについて、科学的に分かってきた興味深いことを分かりやすく紹介します。研究がすすむにつれて、このリベラル派と保守派と呼ばれる人々の間には、脳において生物学上の基本的な違いがあり、遺伝子も関係していることが分かってきたのです。
人体の不思議

そもそも人はなぜ怒るのか?怒りの感情は必要?

怒りは本当に強力な感情で、怒りを感じると、あなたの体は、一度にさまざまなことをするようになります。それでは、私たちはなぜ怒るのでしょうか?そもそも怒りの感情は必要なのでしょうか?ここでは、体を守るための怒りの役割や、怒った時に脳や身体で引き起こされるできごとについて分かりやすく紹介します。