料理に役立つノウハウ

パンにカビが!きれいな部分食べれるのか?

カビの生えたパンを食べてはいけない理由について、真菌(カビ)の仕組みや私たちがカビをコントロールできない原因とあわせて科学的に分かりやすく紹介します。残念ながら、一部でもカビが生えてしまったパンにはきれいな部分なんて存在しません。見えるようになったらもう手遅れなのです。同じ袋内のパンも食べない方がよさそうです。
2023.04.13
食事・栄養

牛乳がヨーグルトに変わる仕組みとは?バクテリアのユニークな働き方

牛乳がどのようにしてヨーグルトに変わるのかについて、生きたバクテリアが粘り気や味、香りを生み出す仕組みをもとに分かりやすく紹介します。ヨーグルトのクリーミーで味わい深いコク、酸味などは、皆が予期せぬであろうバクテリアによって作られているのです。
2023.03.03
人体の不思議

1000人以上の子供をつくった歴史上の人物とは?

一人の人間が生涯にわたってつくれる子供の数について、男女別に科学的に考えて紹介します。歴史上の人物には、世界最多の子孫を残したことでギネス記録に掲載されたモロッコ皇帝をはじめ、360人以上の子供をもうけたポーランド王、チンギス・カンなど生涯にわたって百人以上の子供をもうけた人物がいるといわれています。
2023.02.01
もしものときに役立つ知識

ゾンビに追いかけられたらヨットに逃げ込むのは正解か?

ゾンビのホラー映画をみると、「もしゾンビに襲われたらどうしよう」、「生き残るための手段は?」とついつい考えてしまう人は少なくないでしょう。ここでは、死後の身体を科学的に考えたうえでゾンビが浮くか沈むかについて分かりやすく紹介します。果たしてヨットに逃げ込むのは正解でしょうか?
2023.01.12
もしものときに役立つ知識

凍傷の本当の原因とは?人間が寒さに耐えられるタイムリミット

凍傷の要因を考えたうえで、人が凍傷になるまでにどれくらいの時間、寒さに耐えられるのかについて、「寒さ」を感じるメカニズムをもとに、科学的に分かりやすく紹介します。実のところ、気温だけが凍傷の要因ではなく、冷たい風もまた、凍傷までどれだけ体がもつかに大きな影響を与えます。
2023.03.03
身近なふしぎ

なぜ火は熱いのか?

火は熱く、ろうそくもガスコンロの火も約1000度を超えるといわれています。そもそも、なぜ火は熱いのでしょうか?ここでは、火が熱い理由について、エネルギーや化学変化の仕組みをもとに科学的に分かりやすく紹介します。
2023.07.24
動物・生き物

なぜ電線にとまっている鳥は感電しないのか?

鳥が、絶縁体で保護されずむきだしになった高圧線でさえ、お構いなしにとまっても感電しない理由について、電流と回路の仕組みにもとづいて科学的に分かりやすく紹介します。どうやらカギとなるのは「電位差」と「抵抗」だったようです。
2023.03.03
身近なふしぎ

牛の体で食べ物になるのは60%。その他の部位は何になるのか?

牛が人間に供給している私たちの身の周りの驚くべき製品の数々について、全米肉牛生産者協会が明らかにした調査をもとに紹介します。実のところ、食糧品として消費される牛肉は、牛の一部分だけで全体の60%にすぎず、残りの40%は、口紅からジェット機の燃料までさまざまな製品に使われています。
2023.03.03
動物・生き物

32階から転落しても死ななかったネコの行動能力の話

驚いたことに、ニューヨークでは過去に、ビルの32階から落ちて、命を落とさなかったネコがいます。ここでは、高い場所から落ちたネコがどのように体をコントロールして着地しているのかについて、その驚くべき落下テクニックを研究に基づいて分かりやすく紹介します。
2023.04.02
人体の不思議

「自由主義派 vs 保守派」 脳構造や好みに違いがある理由

自由主義者(リベラル派)と保守派にみられるおもしろい心理的特性や脳構造の違い、遺伝子の影響などについて、科学的に分かってきた興味深いことを分かりやすく紹介します。研究がすすむにつれて、このリベラル派と保守派と呼ばれる人々の間には、脳において生物学上の基本的な違いがあり、遺伝子も関係していることが分かってきたのです。
2023.01.12
error:Content is protected !!