人体の不思議

人体の不思議

なぜ「目やに」は出るのか?

どうして、朝になったら目やにが出ていることが多いのでしょうか?ここでは、目の表面を覆う膜の仕組みをもとに、目やにの正体や原因を科学的に紹介していきます。実のところ、目やには、日中起きている間も出ており、出た目やにのほとんどは鼻に向けて流れています。
2023.01.10
人体の不思議

もう一人の自分が見える幻覚「ドッペルゲンガー」とは

ドッペルゲンガーは、肉体から霊魂が分離したものとして、死や災難などが起こる悪い兆候と信じられていたこともありますが、最近の脳科学の研究によって、少しずつその正体が分かってきました。果たして、リンカーンやエリザベス一世なども死ぬ間際に見たというドッペルゲンガーの正体とは?
人体の不思議

心臓が感情をコントロールしていることが分かった研究

私たちは、ものごとの感じ方や認識の速さ、意思決定などは、脳によって決められていると信じていますが、最近の研究によって、脳だけでなく、心臓も関わっているという興味深いことが分かってきました。
2022.12.19
人体の不思議

デジャブはなぜ起こるのか?

デジャブに関して、脳科学者たちが導き出したいくつかの仮説を紹介します。デジャブは、てんかんなどの突然の発作と関係しており、脳や神経細胞が情報の処理や伝達を行うときになんらかの要因で錯覚を起こす現象ではないかといわれています。
2023.01.10
人体の不思議

なぜ人は「泣く」のか?

人はどうして泣くのかについて、涙のでかたや理由を中心に紹介します。驚いたことに、涙は泣く理由によって、成分が異なるようです。一体涙はどこからやってくるのでしょうか?、また、どうして涙はいつも悲しみと結びつくのでしょうか?
2023.08.16
人体の不思議

なぜ手足の指は片方5本ずつなのか?

なぜ人の手足の指は、12本や14本ではなく、左右それぞれ5本ずつの合計10本なのでしょうか?ここでは、手足の指の本数がどうして10本なのかについて、様々な研究をもとに導き出された考え方を紹介します。
人体の不思議

赤ちゃんの時の記憶はどうして覚えていないの?

赤ちゃんの頃の記憶はどうして覚えていないのかについて、最近の研究をもとに紹介します。自分が生まれた瞬間や初めて歩いた日など、全くの新しい世界に感動したはずなのに、このような大切な日をどうして覚えていないのでしょう。
2022.12.19