2019年12月 5日

人が走ることができる最高速度とは?ウサイン・ボルトの世界記録が破られる可能性はあるのか?

世界のトップ選手がより速く走るために、最も重要だと考えられていることが1つあります。「支持期 (stance phase)」と呼ばれる走行段階で、地面に足が接触している状態です。ここでは、私たちがより...

2019年11月21日

運転中に眠くなるのはなぜか?ロードノイズが原因?それとも振動?

運転中の眠気は、疲労感や夜間(概日リズム)、食後の満腹感などにも関わらず、いくら注意していたとしても誰にでも起こり得ることが分かっています。ここでは、運転中に眠気を誘引する要因について、ロードノイズや...

2019年11月19日

なぜすべての鳥がエネルギー効率の良いV字型で飛ばないのか?

長い間研究者を魅了してきた鳥のV字飛行について、羽ばたきのタイミングや個々の配置場所によってエネルギー的な利益を最大化している仕組みをもとに分かりやすく紹介します。どうやら、鳥の飛び方の違いは、個々の...

2019年11月 5日

「マウスは人間ではない」のになぜ病気の研究でマウス実験が行われ続けるのか

「マウスは人間ではない」にも関わらず、なぜ研究機関ではマウスを実験で用い続けるのかについて6つの研究をもとに紹介します。マウスは遺伝的にも操作しやすく、高い繁殖能力をもつことから実験室の被験者としては...

2019年10月15日

ハエトリグサの中はどうなっているのか?獲物を捕らえると何が起こるの?

2枚の葉を閉じて昆虫を捕獲するハエトリグサの特殊な捕獲方法は有名です。しかし、獲物を捕らえたハエトリグサの内部では、次に何が起こっているのでしょうか。ここでは、ハエトリグサが進化させた非常に特殊な捕食...

2019年10月10日

「1日1万歩」は本当に必要なのか?健康を考えたウォーキングの新常識

誰もが運動が健康に良いことは知っています。しかし、フィットネストラッカーが示す1万歩という魔法のような数字には何か特別な意味があるのでしょうか。実のところ、この素晴らしい数値は科学によって裏付けられた...

2019年10月 4日

アリそっくりに進化した生き物たち・驚くべき擬態ワールド

社会性があって群れをなし、攻撃性が強い肉食の捕食者としてハチ類の面ももちあわせているアリ。ここでは、攻撃的で獰猛なアリと競合するよりも、この群れにうまく溶け込んだほうが有益だと気付いた生き物について紹...

2019年9月19日

マグロやトリュフは需要が高いにも関わらず養殖モノが流通しない理由

どれだけ欲する人がいても生態学的に、または、動物学や菌類学的に彼らの食べ物への需要を満たすのが難しいケースがあります。進化した科学技術をもってしても、なぜ養殖や栽培ができない食べ物があるのかについて、...

2019年9月19日

地球の傾きが90度(太陽に向かって真横に自転)になると何が起きる?

毎年繰り広げられる季節は、初期の太陽系において、地球の地軸がわずかに傾いたことによって神秘的に生じたものです。それでは、この地軸がさらに傾くと地球はどうなるのでしょうか?たとえば、90度まで傾き、横向...

2019年9月10日

カンガルーの袋の中はどうなっているのか?未熟児のための優れた保育器の仕組み

カンガルーのおなかにあるポケット「育児嚢(いくじのう)」の秘密やユニークなライフサイクルについて紹介。カンガルーの袋は、人間でいう子宮や胎盤の代わり。いわば、未熟児のための保育器のようなもので、赤ちゃ...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11