キッズサイエンス

キッズサイエンス

なぜスプーンは上下が逆さまに映るのか?

スプーンに映った自分の姿を見ると、なぜ上下左右が逆さまになるのでしょうか? なぜなら、スプーンように、内側にカーブを描いた表面は、凹面鏡のように機能するからです。 凹面鏡とは、反射面が内側に曲がった鏡のこと。 以下に、内側が凹んだ鏡で...
2023.07.21
キッズサイエンス

なぜ炎はいつも上向きなのか?

ろうそくの炎が上を向くのは、炎が高温だからです。 まず、炎は、ろうそくの周囲の空気を温めます。 熱エネルギーが高くなった空気の粒は、あちらこちらに飛び跳ねながら激しく動き出します。 すると、隣り合った空気の粒同士の距離が広がり、空気は...
キッズサイエンス

レントゲンで骨が見えるのはなぜ?

レントゲン撮影に使われるX線は、とてもエネルギーの高い電磁波で、いろいろな物体を通り抜けることができます。 このX線は、ヴィルヘルム・レントゲンという物理学者によって偶然発見されました。 当初、レントゲンは、X線が何なのか分からなかった...
2023.07.02
キッズサイエンス

国によって時差が違うのはなぜ?

日本は、ハワイよりも19時間早く時間が訪れます。 日本が15時の時、ハワイはまだ前日の20時なのです。 そもそも、住んでいるところによってタイムゾーンが異なるはなぜでしょうか? 私たちの地球は、北極と南極を結ぶ地軸を中心に、1日に1回...
2023.09.21
キッズサイエンス

光速よりも速く移動することは可能か?

私たちは、やろうと思えば光の速さよりも速く移動できるのしょうか? 残念ながら、アインシュタインの相対性理論によると、それには無限のエネルギーが必要で、現在の技術と資源では不可能なようです。 もし光速を超えると、後に大量の放射線が出てしま...
2024.03.29
キッズサイエンス

なぜ塩分は植物を枯らすのか?

植木や観葉植物は、海水をかけたり、土壌に海の砂を使ったりすると生育できません。 仮に、植物に塩をかけてしまうと枯れてしまうのです。 それは、浸透圧によるものです。 では、実際に植物に塩をかけたときに、どのように浸透圧が働くのかについて...
2023.09.30
キッズサイエンス

植物への水のやりすぎはなぜいけないのか?

なぜ鉢植えに水をやりすぎてはいけないのでしょうか? それは、植物が呼吸をしているからです。 植物の葉は、大気中の空気から酸素を取り込みます。 一方、土の中に埋まっている根は、土中のわずかな隙間にある空気から酸素を取り込んでいます。 ...
2023.09.30
キッズサイエンス

流れ星って何?星ってどうやってできるのか?

流れ星って一体何者だと思いますか? 死んだ星?流星?空を素早く移動する星?孤独なならずも者の星? 正解は「流星」です。 流れ星の正体は、星そのものではなくではなく、星のかけらやクズ、宇宙から地球の大気にぶつかった小さな岩石や塵です。 宇...
キッズサイエンス

湯たんぽに水が使われるのはなぜ?

どうして湯たんぽは、こんなに長い時間温かさを保ってくれるのでしょうか? これは比熱という概念によるものです。 物質の比熱とは、その物質が温度を変化させるために吸収したり失ったりする熱エネルギーの量のことです。 比熱を見れば、それが熱しやす...
キッズサイエンス

エッフェル塔は夏になると大きくなるって知っていますか?

エッフェル塔は、ほとんどが鉄からなり、その平均の高さは約324メートルだといわれています。 しかし驚くことに、夏の間は高さが約17センチも伸びるって知っていますか? それは、熱膨張のためです。 以下に、エッフェル塔がなぜ、どのようにし...