動物・生き物

動物・生き物

テントウムシは「真の昆虫」ではない?

私たちは、小さくて不気味な生き物を作るたびに、それを虫と呼びます。 しかし、虫のように感じる生き物の多くは、正確には昆虫とは違います。 さらにややこしいのは、たとえ名前に「虫」と付いているからといって、「真の昆虫」であるとは限らないとい...
キッズサイエンス

ネコはなぜマグロ缶が好きなのか?

ネコはマグロどころか、他の種の魚もいない砂漠で進化してきました。 ではなぜ、マグロの缶詰を開けると飛びつくのでしょうか? どうやら、マグロがネコの大好物となったのは、「祖先が何を食べていたのか」や「マグロが健康によいから」というよりも、...
2023.11.29
キッズサイエンス

透明な血液?最大級生物?南極に奇妙な生物が多い理由とは

地球の海には、私たち陸上生活者にはかなり奇妙に見える動物がたくさんいます。 なかでも、最も異質な生物は、南極海に生息しています。 透明な血液をもつ魚、推定1万5千歳という世界一長寿な生き物、地球最大級の動物や無脊椎動物など、南極海は不思...
2023.11.10
キッズサイエンス

クマってどんな動物?

南米の山々から北極の流氷、中国の竹林まで、クマは世界各地に生息しています。 クマは、肺呼吸をする温血動物で、毛皮に覆われ、赤ちゃんに母乳を飲ませる哺乳類です。 今回は、「クマ」ってどんな動物なのかを子供にもわかりやすく紹介します。
2023.11.20
動物・生き物

「ゾウ vs アリ」 大きさはメリットになるか?

ゾウは自分の体重を支えるのがやっとですが、ハキリアリは自分の10倍も重いものを簡単に持ち上げることができます。 ハキリアリの驚異的な強さは、一般的に大きさの「拡大縮小」といった物理学的な性質によるものとされています。 しかし、実はもうひ...
2023.11.09
動物・生き物

発見「海の中でも動物による受粉はあった」

私たちは、既に1700年代には、動物が花から花へと花粉を移動させ、植物を受粉させることを知っていました。 そして、科学者の知る限り、この受粉プロセスは陸上、少なくとも水上でしか起こらないと考えられていました。 しかし2016年、研究者た...
2023.11.09
キッズサイエンス

「オタマジャクシからの変態」カエルのライフサイクル

池のほとりに座っているカエルは平凡に見えるかもしれませんが、そこにたどり着くまでにはたくさんの苦労がありました。 今回は、カエルの卵から成体までのライフサイクル「変態」を追ってみよましょう。 変態とは、幼生から成体に成長していくとき、外見...
2023.11.09
キッズサイエンス

「ハチドリ」驚異的な飛行能力をもつ最小の鳥

ハチドリは、後ろ向きも含めてどんな方向にも飛ぶことができることで知られる小さな鳥です。 また、1秒間に80回も羽ばたけるほど翼の素早い動きでも有名。 鳥類のなかで最も体が小さく(10cmにも満たないほど)、時速60マイル(約95キロメー...
キッズサイエンス

キリンってどんな声で鳴くの?

キリンってどんな声で鳴くのか不思議に思ったことはありませんか? キリンは他の動物と違って物静かな動物として知られています。 しかし、新しい研究によると、キリンには「鼻歌(ハミング)」と呼ばれる独特の鳴き声があることが分かりました。 以...
2023.11.02
動物・生き物

「5足歩行」の生き物ってどんな動物?

地球上のほとんどの哺乳類は、4本足か2本足、あるいはイルカのように足なし(尾びれに退化)で移動します。 しかし、有袋類の中に5本足でユニークな動きをするグループがあります。 カンガルーです。 カンガルーは「五肢移動」することで有名な動...
2023.10.30